関西国際空港サインリニューアル2015

2015

関西国際空港のサインリニューアルは、2015年3月、4階の国際線出発ロビーの改修完了で一段落しました。どこに何があるかをわかりやすくするために出発口や案内カウンターを大型化したり、サインの存在をアピールするためにダークブルーのモノトーンで統一したことが特徴です。