関西国際空港第1ターミナルリノベーション

2017

1994年に開港した関西国際空港は2011年より大規模リノベーションに着手し、2017年3月に国際線、国内線及び空港駅を含む第1ターミナル全エリアの改修が完了しました。特にサインシステムは「大型化」「連続性の確保」「必要な情報の整理」を徹底的に行い、魅力的な空港をさらにダイナミックな情報空間に変身させることに成功しました。